厚切りジェイソン【ジェイソン流お金の増やし方】要約レビュー

お金
記事内に広告が含まれています。

皆さんは「投資」ってやってますか?

僕は2019年くらいから証券口座を開設し,投資をしています。

正直,今だから思うのは「もっと早くから投資を始めていれば良かった」ということです。

投資って,すごい知識が必要だと思ってたんですよ。

そして,そんなに知識がある人でも,投資した資産を一瞬で失う可能性があるような危険なものという認識でした。

僕に限らず,そういうふうに思っている日本人は多いのではないでしょうか。

投資に対して「ギャンブル」「怖い」「すごい知識が必要」という考えが強い日本人でも安全にできる投資というのはないのでしょうか?

そんな疑問に答えてくれるのが,厚切りジェイソン著【ジェイソン流お金の増やし方】という本です。

created by Rinker
¥1,188 (2024/05/22 13:36:39時点 Amazon調べ-詳細)

この本によれば「ETFに長期で積立投資をすれば,そこまで知識が必要なくても安全に投資ができる」とのことです。

銀行に預けていても,自分の資産が2倍になるのは72,000年かかると言われていますが,積立投資だと20年くらいで2倍を達成できる可能性があります。

すでにこの考え方は,多くの投資の本やYouTubeでも語られることが増えたので,知っている人も良いかも知れませんが,もしまったく知らない人は,ぜひ厚切りジェイソンさんのこの本をまずは読んでみてください。

今回は,この本を読んで僕が気になったところを要約し,レビューしたいと思います。

「長期・分散・積立」投資をする

具体的な方法や用語の解説などは,本書を読んでいただくとして,基本的な考えのおさらいをします。

投資が危険だと思っている人は,投資を「一発逆転のギャンブル」だと思っています。

で,一発逆転のギャンブルってどういうものかというと「儲かりそうなものに一点集中でお金をかける」ですよね。

競馬の大穴に自分の全財産を賭けるようなものです。

たしかにこれは当たれば莫大なお金が手に入りますが,現実的ではないですよね。

なので,この逆をします。

ようするに「長期・分散・積立」なんですよね。

明日1億円を手に入れるよりも20年賭けて1億円を手に入れる。

いきなり全財産を投じるのではなく,分割でできる定期的にこつこつ投資していく。

これをすれば良いのです。

でも多くの人はこれができません。

なぜこれができないかというと,人間は長期視点を持つことが苦手で,すぐにでも報酬が欲しいと感じてしまうからです。

以前紹介した「スタンフォードの自分を変える教室」や「ロングゲーム」を読んでいただければわかると思いますが,人間は目の前にある短期的に欲望を満たしてくれるものに飛びつく傾向があります。

「一夜にして成功をおさめるには二十年の努力がいる」という名言があるように,世の中一発逆転で財を築いた人はぜんぜん多くないんです。

この目先の欲望だけに反応せずに,長期的に積み立てていく思考ができあがっていくと,将来にそこまで不安を感じなくなっていきます。

投資したら基本的には取り崩さない

この本には「投資したら基本的には取り崩さない」と書いてあります。

これもめちゃくちゃ大事なのですが,これもできない人すごく多いです。

自分が持ってる株価が暴落すると,焦ってなぜか売ってしまう人がいます。

これは悪手なのですが,個別株だとやってしまう人がいるのもまあわかります。

でも投資信託でも暴落すると売ってしまう人がいるんですよね。

まじでもったいない。

今までの歴史を見ても,暴落してもほとんどは回復します。

だからむしろ暴落したときは買い増せばよいと思うのですが,怖くなって売ってしまう人が多数。

これでは資産が築けません。

この株価に一喜一憂せずに「動かざること山のごとし」の精神をいかに保つか。

これがこの本で推奨されている投資へのスタンスです。

支出を減らす

支出を減らし,その分投資に回す」という基本的なことも書かれていました。

僕もこの本を読んで,生活を見直してみたのですが,確かにけっこう無駄なことに使っていました。

でもこれってかなり意識しないと減らせないんですよね。

「よし明日から支出を減らそう」と思っても減ることはありません。

こういう場合は「ルール作り」をします。

僕がこのときに設定したルールは

  • 自販機で飲み物を買わない
  • 外食するときのライスは小サイズにする
  • お徳用を買わず,料金が安いほうを買う

というふうに具体的な行動レベルでルールを作りました。

実際にこのルールで節約できるお金は多くはないですが,こうやってルール化して意識していくと,他の支出に対しても敏感になってきます。

実践してしばらくしたら,クレジットカードの請求額は4万円くらい減っていました。

効いてますね〜

まとめ

厚切りジェイソンさんが書いている本というだけあって,語り口調で書かれているので,投資の本って難しそうと思っている方にも読みやすいと思います。

この本に書いてあるとおりに投資をしても良いと思いますが,投資の最大のポイントは「自分で考えること」です。

まずは厚切りジェイソンさんの方法をなぞってみて,その過程でいろいろわかってきたことで自分で投資対象を変更するのも全然ありだと思います。

なんにせよ,銀行に預けるくらいなら投資は絶対にしたほうが良いので,まだ不安だという方はこの本を読んで不安を取り除いてください。

【ジェイソン流お金の増やし方】のAudible版無料です。

Audibleは、プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。

移動中や作業中など、いつでもどこでも読書ができ、オフライン再生も可能です。

初回30日間は無料、いつでも退会できますので、お気軽にお試しください。

created by Rinker
¥1,188 (2024/05/22 13:36:39時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました