メル・ロビンズ【5秒ルール】要約レビュー

心理学
記事内に広告が含まれています。

人生っていろいろありますよね。

学校,仕事,友人関係,夫婦関係,お金のこと,将来のこと。

人生についての悩みは尽きず,不安で押しつぶされそうになることもあります。

こういう不安はたいてい,考えれば考えるほど大きくなるものです。

いわば「手詰まり」とも感じれる状況をどうすれば脱出できるのでしょうか?

その解決策を教えてくれるのがメル・ロビンズ著「5秒ルール」です。

created by Rinker
¥1,617 (2024/05/22 16:04:49時点 Amazon調べ-詳細)

この本によれば「とにかく行動する習慣をつける」ことが,押しつぶされそうな不安から脱出するための方法で,その「とにかく行動する」ために「5秒ルール」というテクニックを使えば良いとのこと。

5秒ルールとは,例えば何かめんどくさいなと思うことがあれば「5,4,3,2,1,GO!」と頭の中でカウントダウンをし,すぐに手を付けてしまうというテクニックです。

そんな簡単なことで人生変わるのかと思うでしょうが,この本には5秒ルールにより人生を変えた人の事例がたくさん掲載されています。

今回は要約してとくに気になったところを紹介していきたいと思います。

なぜ5秒ルールが効果があるのか

まず5秒ルールというのはとてもシンプルなテクニックで,誰でもできるものです。

そんなもので本当に効果があるのかと疑っている方もおられるでしょう。

なぜ5秒ルールが効果があるのかというと,逆に言うと「5秒のうちにやってしまわないとできないから」なんです。

人間の脳というのは,物事を徹底的に吟味しようとします。

そして人間の脳は「変化をしないことが大好き」なので,何かやるべきことを目の前にしたら,その行動を断念するように訴えてきます。

時間をかけて考えれば考えるほど,不安も大きくなり,行動することから遠ざかります。

そこで5秒ルールです。

何かやるべきことが現れたら「5,4,3,2,1,GO!」とカウントダウンをし,脳が深く考える前に行動してしまおうというのが5秒ルールです。

もちろんこれは100発100中で,絶対に成功するというわけではありません。

このシンプルな5秒ルールを使いこなすためにも練習が必要です。

とりあえず1日のうちに,意識的に何度か使ってみて,5秒ルールというのを自分の意識に刷り込む必要があります。

練習をして,自分の意識に刷り込むことができれば,無意識に使えるようになってくるわけです。

人生が変わる方法を知っているだけでは変化は起きません。

行動をすることによってのみ人生を変えることができます。

その「行動する」という第1歩を踏み出すため,すべての行動に使えるテクニックがこの5秒ルールなのです。

ウェイクアップ・チャレンジ

ということで,5秒ルールを自分の意識に刷り込ませるために,まず推奨されているのが「ウェイクアップ・チャレンジ」です。

これは朝起きるときに,アラームがなったら5秒ルールを使い,一気に起きるというトレーニングです。

このとき,当然ですがスヌーズボタンを使ってはいけません。

スヌーズボタンは,悪魔の先延ばしボタンです。

スヌーズボタンを使う習慣がある人は,普段の行動も先延ばしをしていることでしょう。

またスヌーズボタンで二度寝をする人は,脳の機能と生産性に悪影響があるらしく,その影響は4時間に及ぶそうです。

もうスヌーズボタンは使わないほうが良さそうですね。

ちょっと脱線しましたが,5秒ルールを習得するために,まず最初のトレーニングとしては,朝起きるときに使うのは良さそうです。

それに慣れてきたら,日常生活でも使えるようになってくると思います。

人生を形作るのは,大きな一歩ではなく小さな一歩

5秒ルールは行動変容テクニックとしてはとてもシンプルで誰もができるものです。

ゆえに多くの人はこの5秒ルールをバカにすると思います。

「そんなことでは何も変わらない」と思っている人のほうが多いでしょう。

しかし,人生を変えてくれるのは,大きな変化ではなく,小さな変化だということを忘れてはいけません。

例えば宝くじで1億円が当たったとします。

これは大きな変化です。

おそらく人生は変わるでしょう。

良い家に住めるし,良い車にも乗れるし,良い服も着れるでしょう。

しかし,宝くじで高額当選した人の人生を追跡すると,ほとんどの人がその資産を失い,狂った金銭感覚を修正することができず,ものすごく落ちぶれるということがわかっています。

これは1億円を手に入れたけど,自分の力で手に入れたわけではなく,1億円を適切に使う方法を知らなかったからです。

これに対し,日々自分を高める努力をし,毎月入ってくる給料を少しずつ上げ,副業したり,起業したりして,コツコツと1億円を貯めた人のほうが成功する感じがしませんか?

そのような小さな一歩を作り出すためのテクニックの1つが5秒ルールなのです。

やること自体にお金もかからないし,コスパが良いのでやらない手はありませんよ。

まとめ

5秒ルールは簡単です。

別にこの本を読まなくても実践できます。

しかしこういう簡単なテクニックほど,軽く見がちなので,本書を読み,いろんなケースを知ることでもっと5秒ルールが自分の意識に刷り込まれやすくなると思います。

知ってるのと使えるのとでは大きく違います。

使えるためには練習が必要で,失敗しても実験だと思って練習しつづける根気も必要です。

この記事を読んだ人にはぜひ試してもらいたいと思います。

created by Rinker
¥1,617 (2024/05/22 16:04:49時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました